メニエール病の症状と最新治療法

メニエール病の症状

メニエール病の症状とは

56,260

メニエール病の主な症状

メニエール病の主な症状について下記のものがあります。

1.回転性めまい

代表的なメニエール病の症状がめまいです。

突然ぐるぐる回る激しいめまいがきっかけ無く起きて、平衡感覚がおかしくなるので立っていても横になっても辛い状態が続きます。

発作は大体30分から数時間続きます。
冷や汗吐き気を伴い、顔面蒼白になって、めまいと同時に耳鳴り難聴の症状が現れる場合もあります。

メニエール病だと確実とされるのは20分から12時間続く2回以上の回転性めまい発作とされ、メニエール病の疑いがあるとされるのは、20分から24時間続く2回以上の回転性めまい発作とされています。

2.耳鳴り

ほとんどの方がめまいの発作に続いてひどい耳鳴りの症状があります。

発作がおさまると、耳鳴りもおさまりますが、耳鳴りの発作を繰り返していると、ずっと耳鳴りがしている状態が続くようになってしまいます。
その原因のひとつとしては、気圧も関係するといわれています。

3.頭痛

頭が重くて圧迫感がある頭痛があります。

めまいと同時に強い頭痛が起きた時は一刻を争うので、すぐに専門医を受診してください。
その際は、誰かに付き添ってもらうか救急車を呼ぶようにしましょう。

頭痛の症状は片頭痛もちの方と区別がつきにくいですが、片頭痛の方がめまいを起こして難聴の症状を伴う場合には、メニエール病と診断されます。

4.難聴

めまいや頭痛の発作と同時にあらわれる難聴や、発作後にはおさまる一時的な難聴、繰り返しているうちにだんだん聴力が落ちていく難聴など、人によって様々なパターンがあります。

共通の症状として低音が聞きづらくなります。

5.吐き気

めまいで乗り物で酔いのような状態になり吐き気を催し、吐いてしまう方もいます。
めまいは無くても吐き気だけするという方もいます。

6.傾斜感

めまいの発作を繰り返しているうちに平衡感覚をうしなって体がフワフワと浮いたような感じや、体が傾いている感覚になります。
この状態のときには転倒しやすくなるので転んでケガをしないように注意が必要となります。

次のページで、メニエール病の原因について詳しく解説いたします。もっと見る