胃に関するトラブルの原因と解決方法

胃のトラブル

胃のトラブル

胸やけ、胃もたれ、胃痛、ゲップ・・・
日本人成人の4人に1人、3ヶ月に1度は自覚する

胃もたれ胃の痛みを大研究

胸やけ、胃痛、ゲップ、むかつき、いもたれ、消化不良、吐き気など、誰もが抱える胃に関する悩み。
でも実はその原因についてしっかりと理解している人は少ないのが現状のようです。

「脂っこいものが苦手」「胃もたれがひどい」「甘いモノはなぜ別腹なの?」など、胃腸に関する疑問は目白押しで、悩みや不調を抱えている人がほとんどでした。
多くの人が訴える胃腸の不快感やトラブルをまとめました。

酸っぱいゲップが出る

ゲップは飲み込んだ空気の領外の内発を超えた時に出るので、ゲップと一緒に酸っぱい液(胃液)が出るのは胃酸過多の人が多いです。

胸やけがする

胸骨の後部や上部の灼熱感をさして胸やけと呼びます。
胸やけの原因には逆流性食道炎(別サイト)などがあります。

吐き気

急性の胃腸炎で吐き気を起こすことが多くあります。
原因は暴飲暴食、腐ったものを食べる、有害なものを食べる、解毒剤など薬物の副作用等です。

便秘・下痢・下血する

発熱を伴う下痢は細菌やウイルス感染の事があります。
慢性的な下痢は潰瘍性大腸炎クローン病など炎症性の胃の病気。
黒っぽい血液が便に混じるのは、胃や小腸での出血の可能性があります。
鮮血の場合は直腸など肛門に近い部分で炎症や出血が起きていることが考えられます。

食欲が無い

食欲不振には消化器の病気が隠れている場合もあります。
またストレスも胃腸の働きを悪くするので、上手にストレスを解消するようにしましょう。

胃がもたれる

胃酸の分泌が少なく、食べたものが十分に消化されない場合、脂っこい食事やタンパク質の多い食事などでも起こります。

吐血する

口から血を吐いた場合はすみやかに医師に見てもらいましょう。
胃潰瘍十二指腸潰瘍で吐血する場合もあります。

お腹がはる

お腹がはるのは、腸の働きが低下して、ガスが溜まり、腸が膨張することが生じます。
ガスが溜まるのは、便秘や過敏性腸症候群が関係しているようです。

次のページで、胃酸とのラブルについて詳しく解説いたします。もっと見る